毎日の小さなことの積重ね
by Nerunekosodatsu
カテゴリ
全体
日常生活
料理
今日のL
外遊び
釣り
植物
風物詩
外ごはん・外Sweets
イベント
猫・その他の動物
手芸
馬喰町ランチ
カルチャー
健康・Beauty・スポーツ
インテリア
日本のいいもの
お肉のおかず
お魚のおかず
パスタ・ピザ
ご飯もの、丼
うどん・そば・麺類
豆腐・おからのおかず
卵のおかず
野菜のおかず
パンまたは小麦粉の主食
手作りのお菓子
季節の保存食
赤ちゃんのこと
未分類
以前の記事
2016年 11月
2016年 02月
2016年 01月
more...
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
一日一膳
Spaces[Cutou...
今日の色は。。。
shiduku の しづく
ほっこリ日記
mooのお家
Little by li...
macoのおつまみ日記
あひる暮らし
神戸 Tarte aux...
ごはんの時間 ++気まぐ...
喫茶さくらマスターの日記
trèfle note
Essence*
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
もちもち日記
Rose ancient...
メモ帳
友人編集のサイト!
L-Cruise

うちのペット自慢
最新のトラックバック
食欲の春!
from Oh! マイブーム
ワインがいいな
from Oh! マイブーム
星三つの鶏ももチャーシュ..
from Oh! マイブーム
ナショナル・トレジャー/..
from To pass leisur..
真剣ニャンコ撮りの術
from Niseko bowgrap..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧
夏のおやつ1
a0096796_1125565.jpg

ノンカフェインのインスタントコーヒーで作るアイスコーヒーのお供に、
最近お気に入りのスイーツです。

焼き立てパンのSAINT-GERMAIN(サンジェルマン)の薄す焼きアップルパイです。
パリパリのパイに、トッピングされたスライスアーモンドが香ばしいです。

お散歩から帰って、ちょっと甘いもので疲れを癒すとき、至福です。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-07-31 11:34 | 外ごはん・外Sweets
裏通りの花屋
a0096796_10151829.jpg

抱っこ紐で息子とお散歩中、
通ったことのない道を選んで歩いてみることにしています。

商店街のメイン通りから一本裏に入った道で、
小さな花屋さんを発見しました。

ミニブーケに入っている、深紅に白い縁取りのミニカーネーション、
こんな品種があるんだとびっくりしました。
超好み!かわいいです。

学生時代、農学系の勉強をしていたので、
フラワーアレンジメントなんて授業もありました。
授業で使った花が大きく立派なカーネーションを持って研究室に戻ると、
先輩男子に「ノラだね」と言われました。
そのカーネーションはノラという品種だったのです。
※ブーケ真中のピンクのカーネーションがノラに近いです。

さすが農学系学部、花の品種が分かる男性がいるんだぁ~
と驚きました。そして私は不勉強!?ですね。
その後、その先輩は農業高校の先生になりましたが、
生徒たちもいろんなことを教えてもらっていることでしょう。
私はなんとかの1つ覚えで、母の日カーネーションが店先に並ぶと、
みんなノラに見えてます。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-07-30 10:30 | 植物
夏のランチシリーズ1 冷やし中華トマトだれ
a0096796_14385934.jpg

我が家も冷やし中華始めました♪

トマトが冷蔵庫に入りきらないくらいあったので、
すりおろして、麺に付属していた醤油ベースのタレに混ぜたら、
トマトの酸味がさわやかな、さっぱりとした冷やし中華になりました。


【材料】1人分
市販の冷やし中華の麺 1袋
付属のタレ      1袋 ※醤油ベースのもの。
トマト        1個
お好みでお酢     小さじ1

冷やし中華の具
お好みのものをご用意ください。
きゅうり、トマト、錦糸卵、焼き豚、茹でた鶏ささみ、ハムなど

【作り方】
①トッピングする具を準備します。
②トマトだれを作ります。
 トマトをすりおろし、市販のタレと合わせます。
 お好みで、お酢を入れてください。
a0096796_14393399.jpg

③冷やし中華の麺の袋に表記されている茹で時間で、
 麺を茹で、流水で洗い、水気を切って器に盛ります。
④具をトッピングし、トマトだれをかけます。




レシピブログに参加しています!
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-07-29 14:43 | うどん・そば・麺類
夏ランチ
a0096796_801647.jpg

上左:冷やし中華トマトだれ          上右:冷やし中華 麺はところてん
中左:埼玉の郷土料理 すったて      中右:夏野菜のパスタ
下左:とうもろこしスープ&フォカッチャ    下右:枝豆スープ&フォカッチャ    

私のランチのすっかり夏のごはんに変わってしまいました。

冷やし中華に、そうめん、たまにガリガリくん…
すっかり冷たいものばっかりです。

体が冷えてしまいそうだけれど、暑いから今のところ大丈夫です。
暑い夏に、体を冷やす効果があるといわれる夏野菜、理にかなっているんでしょうね。

最近は、夫の実家の家庭菜園からくるトマト、ナス、きゅうりしか食べてないです。
牛肉の放射能汚染の問題もあり、肉も食べてないなので、
そろそろガッツリ、ステーキとか焼き肉食べたいですっ!

レシピは後ほど、ポツポツとアップします。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-07-26 08:13 | パスタ・ピザ
夏のサラダ3 いんげんのホットサラダ
a0096796_9594189.jpg

夫の実家の家庭菜園で作られた野菜たちの中に、ビニール袋にいっぱい詰まった
いんげんがありました。
義母は「うちいんげんあんまり食べないのよねー」と、言って、いんげんの袋を
テーブルにポンと置いていきました。
夫は「だったら作るなよっー」、私も心の中でーそうだーと思ったけれど、
ありがとうございますと笑顔で感謝の言葉です。

こんなに大量のいんげんどうする?

いんげんが大量に食べられるように、くたくたに煮て、ベーコン、にんにく、醤油で
しっかり味をつけた、ごはんのおかずになるサラダです。

夫はいんげんが大好きなので、大量のいんげんもこのサラダのおかげで、
完食できました。

いんげんのホットサラダの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-07-24 10:09 | 野菜のおかず
夏のサラダ2 焼きナスのポン酢ゼリーがけ
a0096796_9281371.jpg

涼しげな焼きナスのポン酢ゼリーがけです。
ポン酢ゼリーは、細かく細かくクラッシュした方が、焼きナスとなじみます。

焼きナスは、焼いただけですが、ナスのおいしさがギュッと濃縮されて、
大好きな料理です。

私は、幼稚園のとき、大好物は?と聞かれて焼きナスと答えている大人口の子供でした。
今思えば、かわいくないですね。
うちの息子もかつお出汁を利かせたおかゆじゃないと食べません。

焼きナスのポン酢ゼリーがけの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-07-24 09:49 | 野菜のおかず
夏のサラダ1 鶏とキュウリのポン酢サラダ
a0096796_1794795.jpg

暑くなってきましたね。
我が家の食卓も、そうめん、冷奴、冷やしトマト、味噌きゅう…と
冷たいメニューが並ぶようになりました。

さらに義父の家庭菜園で実った夏野菜が大量に届くので、
毎日、キュウリ、トマトづくしです。

キュウリと、電子レンジでチンした鶏ささみを
ポン酢+すりゴマのドレッシングで和えたさっぱりサラダです。
さっぱりですが、鶏ささみが入っているので、それなりにコクもあり、
ごはんのおかずにもなります。

鶏とキュウリのポン酢サラダの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-07-23 17:15 | 野菜のおかず
たわわ
a0096796_1725161.jpg

商店街のアーケードにたわわに実る若いぶどう。
日本のワイン醸造によく使われる、マスカットベリーAという品種だそうです。

このぶどうの木の前に、ワイン専門店がありました。
そのお店は、数件先に店舗を移転したけれど、
ぶどうの木は健在。

毎年たわわに実っています。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-07-20 17:04 | 植物
ごくごく
 
a0096796_1037956.jpg

最近のお気に入りです。
喫茶店で飲むマンゴージュースみたいな味わいです。
(喫茶店でも、これをグラスに注いでいるお店も多いんじゃないかと思いますが)

炎天下を歩いて帰宅した際には、
1ℓのパックの半分ぐらいを飲みほしてました。

りんごジュースがブレンドされているのも、おいしさの秘密かも。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-07-17 10:42 | 外ごはん・外Sweets
感触
a0096796_1021173.jpg

この厚い雲の上にダイブしたら、
低反発枕のような弾力で、
ふんわり受け止めてくれそうな気がします。


左奥に見える山は、筑波山です。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-07-16 10:04 | 風物詩