毎日の小さなことの積重ね
by Nerunekosodatsu
カテゴリ
全体
日常生活
料理
今日のL
外遊び
釣り
植物
風物詩
外ごはん・外Sweets
イベント
猫・その他の動物
手芸
馬喰町ランチ
カルチャー
健康・Beauty・スポーツ
インテリア
日本のいいもの
お肉のおかず
お魚のおかず
パスタ・ピザ
ご飯もの、丼
うどん・そば・麺類
豆腐・おからのおかず
卵のおかず
野菜のおかず
パンまたは小麦粉の主食
手作りのお菓子
季節の保存食
赤ちゃんのこと
未分類
以前の記事
2016年 11月
2016年 02月
2016年 01月
more...
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
一日一膳
Spaces[Cutou...
今日の色は。。。
shiduku の しづく
ほっこリ日記
mooのお家
Little by li...
macoのおつまみ日記
あひる暮らし
神戸 Tarte aux...
ごはんの時間 ++気まぐ...
喫茶さくらマスターの日記
trèfle note
Essence*
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
もちもち日記
Rose ancient...
メモ帳
友人編集のサイト!
L-Cruise

うちのペット自慢
最新のトラックバック
食欲の春!
from Oh! マイブーム
ワインがいいな
from Oh! マイブーム
星三つの鶏ももチャーシュ..
from Oh! マイブーム
ナショナル・トレジャー/..
from To pass leisur..
真剣ニャンコ撮りの術
from Niseko bowgrap..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧
節分 和菓子教室いろは
久しぶりに和菓子教室に行ってきました。
今回は、課題の予告写真で、心をわし掴みにされた「赤鬼のきんとん」と、
桃山を作りました。

桃山って、和菓子を知っていますか?
コンビニやスーパーでも、大福や月餅のコーナーに、ひっそりと売られているのを、
見かけることがあります。
子供の頃に食べて、口の中の水分が取られ、もっさ~となる、
子供だから正直にまずいと思った、和菓子です。

大人になった今、その良さが分かるようになったからおいしいと
思ったんじゃありません。
実習の後の試食タイムに、何度か先生の作った桃山を頂きましたが、
あれ、こんなにおいしかった?と、桃山に対する思いが変わる程、
ちゃんと作られた桃山、おいしいんです。

初めて知ったのですが、皮も白餡で出来ています。
皮は白餡に卵の黄身と、寒梅粉というもち米から出来ている粉を入れて練ります。
寒梅粉を入れると、生地がびよ~んと伸びます(写真上左)。
a0096796_2138618.jpg

白餡を丸めたものを、皮で包み、今回は、そら豆型にし、
三角ベラという道具でそら豆の筋をつけました。
オーブンに入れて、焼いて出来上がりです。

三角ベラ、プロの職人ぽくって、こういう道具使うのが、素人の
私はテンション上がります!
餡子の水分を加熱して飛ばすことを、「ひどる」と言うそうで、
そういう言葉も職人ぽくって、思わずメモです。

a0096796_21462759.jpg

a0096796_21465173.jpg
餡子のまわりに、
そぼろにした赤い
羊羹をくっつけた
きんとん。
白い豆で、鬼の
角をつけました。







a0096796_21504398.jpg

a0096796_21483546.jpg
私が作った桃山です。
皮と餡子が
一体となって、
こっくりした味です。
コーヒーにも合います。
焼き立てやり、
2日くらい置いた
方が、しっとり
おいしくなるそうです。




自分で、こんな本格的なお菓子が出来てしまうとは、驚きでした。
試食タイムに、先生の作った花びら餅も頂きましたが、
すごくおいしかったです。
新春の味でした。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-01-31 21:55 | 手作りのお菓子
仕事とプライベートを分けないコツ教えてください。
a0096796_2055036.jpg

先週の水曜日、朝日新聞×ABC Cooking Studio主催「生き方カレッジ」の
講演会に行ってきました。
講師は、アートディレクター佐藤可士和氏夫人で、クリエィティブスタジオ
「SAMURAI」マネージャーの佐藤悦子氏。
講演のタイトル「仕事とプライベートを分けない理由」というのに、
自分の生き方の参考になればと思って申し込みました。
実は悦子さんのことは、雑誌にお美しい写真が載っているのを見たことが
ある程度で、あまり知らなかったのですが、
あまりに隙のない完璧な服装、メイク、多忙なマネージャーという肩書きから、
バリバリのキャリア女性かと思っていたら、お話になると、
気さくなほんわかした女性で、とっても素敵な方でした。

講演の内容は、ご自身のブログにも書かれていらっしゃいますが、
子育てもして、仕事もして、今日はどちも中途半端だったーっ~!と
思っても、出来なかったことは、出来なかったとして割り切る、
出来るときに頑張るとおっしゃっていました。
出来なかったことを考える時間がもったいないと。

時間は有限なので、やりたいことと、出来ることの、
優先順位付けとバランスを取ること、私も上手く出来るようになりたいです。

悦子さんは、自分の時間がないことが、一番のストレスなので、
朝4時半~5時半の間に起きて、家族が起きてくるまでの時間、
きれいに身支度をして、ブログを更新したり、やりたいことをやるそうです!

朝4時半て! やはり努力の人なのかもしれません。
それにしても、美しかったです。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-01-31 21:13 | イベント
見つめられる
a0096796_831771.jpg

車の下から、こちらの様子をうかがってます。
この後、近づいてきてくれました。
a0096796_8355716.jpg

遊ぶ?遊ぶ?と、こちらが様子をうかがわれているようです…。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-01-29 08:40 | 猫・その他の動物
Smile Ring
a0096796_8145415.jpg

有楽町にお仕事で行った帰りに、念願のKrispy Kreme Doughnuts に立ち寄りました。
お店がオープンしたての頃は、すごい行列でしたが、最近は時間帯を選べば、
並ばずに買えるようです。
仕事で疲れた同僚女子へのお土産に買って帰ったら、
お礼や、おいしかった!という感想の内線電話や、メールや、直接席に来てくれた人も!
私こんなに人気者だった!?と思ってしまいました。
Krispy Kreme Doughnuts効果すごいです。
確かにふんわりした生地おいしかったです。

有楽町店は朝7:30から開いているので、出張の際の手土産にしましたが、
やはり女子に好評でした。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-01-29 08:23 | 外ごはん・外Sweets
bistro at Asakusabashi
a0096796_825120.jpg

以前から気になっていた浅草橋の「天空のビストロ」にランチに行ってきました。
ビルの7階にあります。
ドアを開けた瞬間「お主出来るな」と思わせる大人な空間。
鯛のポアレ、鯛の切り身が大きく、おいしかったです。

ランチより、夜カウンターでワイン飲みながら、
ゆったり過ごしたいなぁ。
また行きたいです。

ランチは時間に余裕をもって出かけるのがオススメです。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-01-28 08:25 | 日常生活
夕暮れ
a0096796_18545574.jpg

今日の夕方、夫とジョギングをしてきました。
ずいぶん日が長くなりました。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-01-24 18:55 | 風物詩
ハニー&ジンジャーマドレーヌ
300円均一で買ったシリコン製のマドレーヌ型、
買ったまま棚にしまい込んでいたのを出してきて、
マドレーヌを焼いてみました。
コーヒーもお供に、小さな焼き菓子があったら幸せ~と思いまして。

最近のキッチン用品、耐熱性のゴムのようなシリコン製で出来たものが
増えてきたように思います。
オーブンに入れたら溶けちゃうんじゃないの(しかも300円だし)と思いましたが、
全く変化なし、マドレーヌを型から外すとき、ペコっとひっくり返せるので、
扱いやすいです。
a0096796_1515545.jpg

マドレーヌ用として、貝の型が、製菓器具コーナーに売られていますが、
これを最初に貝にしようと思った職人さん、センスあるなぁ、と思います。
a0096796_15191934.jpg

もちろん型がなくても、アルミカップに生地を流し入れて焼いてもOKです。

すりおろして入れた生姜の風味がさわやかで、生地は軽い仕上がりです。
紅茶にもコーヒーにも、よく合います。




レシピブログに参加しています!

ハニー&ジンジャーマドレーヌの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-01-24 15:33 | 手作りのお菓子
枯れ草の中で
a0096796_22471450.jpg

地面にへばり付きながら咲く、真冬のタンポポ発見。
日当たりのいい空き地は、きっと暖かいのでしょう。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-01-23 22:48 | 植物
今年初の海は暖かでした。
ちょっと前のことになりますが、成人の日に今年初の釣りに行ってきました。
こんな寒い時期に、海に行くのっ!と驚かれますが、
東京より伊豆は、暖かく手袋しなくても、手がかじかみませんでした。
しかも海水を汲み上げると、暖かく感じられました。
もちろん、釣り用アウターの中に、最近の高機能インナー、汗を吸って発熱する!?
という素材のT-シャツ、雪山登山用のタイツなどを着込んでいたので、
暑いくらいでした。

日吉丸さんの渡船で、南伊豆の君掛という礒に渡してもらいました。
a0096796_228114.jpg

a0096796_22115251.jpg
今回は、餌取りの小魚も
いなくて、お目当ての
メジナもなかなか釣れず。
冬は、魚の活性も
低く、餌に積極的に
食いついてくれません。

それでも、夫と2人で、
なんとか3匹釣り
あげました。


釣ってきたお魚は、味噌漬けと粕漬けにしてみました。
a0096796_2215513.jpg

こんがり焼けた味噌の風味が、おいしいです。
a0096796_22181587.jpg

水分が程良く抜けて、身が締まって、しっかり酒粕の風味。
おー粕漬けだっと、驚きのおいしさでした。

味噌漬けと粕漬けの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-01-23 22:20 | 釣り
ひつまぶし oishii
久しぶりの泊出張です。
今日は、名古屋で、今晩三重県に移動でした。

今、私の生涯初のうなぎブームが来ているので、
念願のうなぎ料理、「ひつまぶし」が食べた~い。

どこでひつまぶしを食べていいか分からず、
JR名古屋駅前の通路にある、観光案内所で、
「駅近くでひつまぶしの食べられるとことはどこですか?」と聞きました。
きっと、せっぱつまった顔をしていたに違いありません。
あとで、汗でにじんだマスカラが下瞼についているのを鏡で見て、焦りました。
もう、ひつまぶし探すのに、汗かきましたもん。
結局見つからなくて、ワラにもすがる観光案内所でした。

観光案内所に紹介してもらった、名鉄デパートの9階にある
「○や(まるや)」さんに行ってきました。
うなぎって、やっぱり中高年の皆様に人気。
その中に混じって、並んで食べてきました。
a0096796_0172153.jpg

a0096796_0174474.jpg

食べ方のガイドに沿って、まずは、そのまま頂きます。
普通のうな丼ですね、香ばしい焼けた香り高く、おいしぃーと独り言。
a0096796_0191975.jpg

薬味をのせて、2杯目です。わさびがうなぎと合います。
この食べ方が個人的には、一番好きです。
a0096796_0203444.jpg

おだしをかけて、うなぎ茶漬け。
そして、また薬味をかけるに戻ったりして、すごく洗練された味わい。
うなぎ、大人になった今は大好き!
お土産に買って帰りますよ~夫君(←私信ですね、
だって一人で食べるのもったいないと思ったんです)

それにしても、女子1人で、汗かきながら、うなぎ、がっつく姿って、
絵的にどうなのよ?と思いましたが、
隣でメイクも服装もばっちり決めたギャルが一人で食べているのを見て、
おいしいものに、国境も、老若男女も関係ないと、いたく感慨深かったのでした。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-01-22 00:30 | 外ごはん・外Sweets