毎日の小さなことの積重ね
by Nerunekosodatsu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
日常生活
料理
今日のL
外遊び
釣り
植物
風物詩
外ごはん・外Sweets
イベント
猫・その他の動物
手芸
馬喰町ランチ
カルチャー
健康・Beauty・スポーツ
インテリア
日本のいいもの
お肉のおかず
お魚のおかず
パスタ・ピザ
ご飯もの、丼
うどん・そば・麺類
豆腐・おからのおかず
卵のおかず
野菜のおかず
パンまたは小麦粉の主食
手作りのお菓子
季節の保存食
赤ちゃんのこと
未分類
以前の記事
2016年 11月
2016年 02月
2016年 01月
more...
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
一日一膳
Spaces[Cutou...
今日の色は。。。
shiduku の しづく
ほっこリ日記
mooのお家
Little by li...
macoのおつまみ日記
あひる暮らし
神戸 Tarte aux...
ごはんの時間 ++気まぐ...
喫茶さくらマスターの日記
trèfle note
Essence*
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
もちもち日記
Rose ancient...
メモ帳
友人編集のサイト!
L-Cruise

うちのペット自慢
最新のトラックバック
食欲の春!
from Oh! マイブーム
ワインがいいな
from Oh! マイブーム
星三つの鶏ももチャーシュ..
from Oh! マイブーム
ナショナル・トレジャー/..
from To pass leisur..
真剣ニャンコ撮りの術
from Niseko bowgrap..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:釣り( 51 )
城ケ島で釣り納め
*** 夫の釣行記 ***
2013 釣り納めは 城ケ島 へ行ってきました。

沖堤防に渡船して、真鯛狙いです。
この場所は数年前にもいっており、釣友が
カゴ釣りで真鯛を4枚しとめております。
城ケ島周辺では、養殖の真鯛が脱走しているので
よく釣れるらしいです。

事前情報では、養殖のイケスがなくなっており、
真鯛もあまりつれていないようでした。

当日のタックル
竿:潮島 4号
道糸:6号
ハリス:3~4号
10号のウキ、オキアミ&アミエビのコマセ

当日は風が強かったので、湾内にむけて
仕掛けを打ち返します。
一投目から付けエサがとられ、エサ取りの活性は高いよう。
真鯛はハリスを長めのがいいという話をきいたことが
あったので、竿1本分のハリス、ウキ下は15~20mに調整しました。
隣のフカセ釣りでは小メジナ(20cm以下)が釣れております。

何度かしかけをうちかえすと 10cm くらいのアイゴが釣れました、
そのあともエサがとられつづけ、そのうちカゴの中にアイゴがはいってくるほど
アイゴの活性が高いです。
ジェットカゴに仕掛け変更しましたが状況はかわらず、、、
このまま納竿。かなり粘りましたが、アイゴのみという結果に終わりました。
フカセ師、石鯛師もボウズだったようです。

不完全燃焼でしたが、富士山の絶景写真で
締めくくります。また来年。

a0096796_933523.jpg

[PR]
by Nerunekosodatsu | 2014-01-02 09:33 | 釣り
平日ののんびり釣行
*** 夫の釣行記 ***

12/19 伊豆沖 神子元島まで行ってきました。
以前から有給をとっており、平日釣行ですので
普段いけないところにトライしようと思っておりました。

この時期は西風、北風がふくと伊豆の磯はほとんど渡船できないのですが、
この日だけ良い凪で、行くことができました。

渡った場所は本場2号
竿:マスターモデル口太T
道糸:ダイワトリプルガンマ 2号
ハリス:1.75~2.5号

まだまだ水温は17度近くあり、海の中は秋です。
コマセをまくと早速 エサ取り集合、スズメダイやタカベが襲ってきます。

ちょっと沖をせめても、エサ取りと強風でなかなか思うように釣りができません。

12時近くなり、ようやくエサとりが見えなくなりました。
ときどき付けエサが残ってくるようになりました。
ここでウキ止めをはずして遊動仕掛けに変更。
付けエサ、ハリス、ストッパーの順に丁寧に仕掛けを際からなじませていきました。
手返しは悪くなりますが、軽い仕掛けで付けエサ専攻で磯際を攻めていきます

それが功を奏し、初めての強いあたり。何度か強い突っ込みをかわして
あげた魚は青ブダイ!おそらく4キロくらいありそうです。
1.75号ハリスで冷や冷やでしたが、うまいところにかかっておりあげることができました。

このパターンで磯際を攻めて、ラスト1時間半で口太メジナ2枚釣り上げることができました。
この日は30人近く渡っておりましたが、ボウズの人もいたくらい、
食いがしぶかったようです。
隣の人からは「粘り勝ちだね!」とほめられ、少ない釣果でしたが
満足のいく釣りができました。

年内、あと1回いきたいなあと思います

a0096796_15473778.jpg

[PR]
by Nerunekosodatsu | 2013-12-22 15:48 | 釣り
八丈島石物ねらい
*** 夫の釣行記 ***

11月第一週、2泊3日で八丈島へ行ってまいりました。

普段はウキふかせ釣りですが、今回は石物狙いです。

メンバーは4人あとから2人合流です。

3日間、天候にも恵まれ、良い釣りができました。
結果;初イシガキダイ 30cm くらい
a0096796_1546169.jpg



4人の中で一人だけ爆釣してる人がいます。
石物というと、ウニを投げてあとはひたすら待つというイメージでしたが
この釣ってる人だけ、違いました。
エサの種類やつけ方、手返しなどがはやく、素人とはちがうんだなあ
と思いました。

まだまだよくわからない石物釣りですが、年に1回、1匹くらいのペースで
釣れればいいかなあと思います。

写真:友人が釣ったイシガキ68cm
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2013-12-22 15:46 | 釣り
久々の釣り 神子元島
a0096796_1638357.jpg

a0096796_1638347.jpg


タカベという魚は塩コショウを振って唐揚げ(右)、オナガメジナは、醤油と酒につけて、竜田揚げにしました。

魚好きな息子も「おっきいおさかなとって〜」とパクパク食べていました。

海の恵を美味しく頂きました。感謝。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2013-01-09 16:38 | 釣り
ゴールデンウィーク釣り紀行 紀伊半島
***** 夫の釣り紀行です。*****

少し前になりますが
ゴールデンウィークの連休を利用して
紀伊半島まで釣りにいってきました。
毎年 大阪の友人と 伊豆(千葉との中間点)で合流をしているのですが、
今年は新しい釣り場にチャレンジしたいと思い、往復 2000km の小旅行です。
a0096796_1192795.jpg

初日は和歌山県串本町、しょらさん渡船にお世話になりました。
あいにくの風で、沖向きは渡船できず、内湾での釣りです。
このエリアの磯は 溶岩でできていて、黒いごっつい岩場。
a0096796_1194654.jpg


使用タックル
竿:がまかつマスターモデル口太T
リール:シマノ BBX technium
道糸:ダイワ 2号
ハリス:1.5号~2.5号
内湾での釣りのため、潮はあまり動かず、トロトロとした流れです。
開始して30分ほどで自分の竿にあたり、35センチほどの口太メジナ。
そのあとサバの猛襲をうけて、なかなかうまいことつりができない。

友人をみると、かなりでっかいオモリをつけてます。
あとで聞いたところ、1.5号のウキをつかってたとのこと。
これが功を奏したか、マダイが釣れてしまいました。
サイズは 50センチはあろうかと思います。
でっかいバラシもありましたが、午前中だけで 4マイの良型マダイをキャッチしました。

午後から自分もそちらに移動してマダイを狙いましたが、残念ながらまったく
餌がとられず、サバさえも消えてしまった。

そのまま終了。
自分は 35センチ メジナ3枚
友人は 50センチ マダイ4枚と 40センチ メジナ1枚。

久々に完敗です。

でっかいオモリで ちゅどーんと沈める釣りはなかなか勇気がなくてできませんが
時には有効であると感じた一日でした。

二日目は水温&気温が急激に下がり、二人とも坊主でした。

また来年チャレンジしたい場所です。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-06-25 11:11 | 釣り
憧れの三本岳
*** 今回は夫の釣行記です。***

梅雨の合間をぬって、三宅島に釣りにいってきました。
a0096796_11374785.jpg

三宅島といえば磯釣り師憧れのフィールドで、
三本岳はその名を知らぬ釣り人はいないくらい有名です。
過去の釣果もけた外れの実績で、
60cm オーバーの尾長メジナは何匹も釣り上げられております。

今回三宅島にいくのは3回目です。
過去2回とも天候に恵まれませんでしたが、
今回は梅雨の合間の晴れですので期待が膨らみます。
目標は 50cM オーバーです。

初日、二日目:三本岳 マカド根
竿:がまかつマスターモデル尾長 50MH
リール:シマノ バイオマスター 6000
道糸:ダイワ 6号
ハリス:10号~6号

コマセをうつとカラフルな小魚(チョウチョ魚)がごそーっと湧いてきました。
事前情報で沖狙いはサメが多いとのことなので、コマセでチョウチョ魚をかわしながら
磯際を狙います。
釣り始めて1時間ほど、竿をひったくるあたり!
重量感はありますがあっさりとあがってきました。
46cM の口太メジナです。
a0096796_11402826.jpg

その後ポツポツと竿をまげますが、シマアジ(これはおいしい土産です)、
イスズミです。
昼すぎに潮の流れがかわり、いままでにない強いあたり!
道糸はださないようにしましがた、瞬時に糸ふけ分だけ根際を走られてしまいます。
走られた磯際まで急いで移動。
なんとかうかせてきましたが、ひっこぬきました。
結果は 38cM の尾長メジナ。先ほどの口太よりも小さいのですが
さすが尾長です。38cM でこの感触ですから
60cM オーバーは想像がつきません。
ふだんの仕掛けは ハリス2号のところ、今回は10号です。


午後からはサメがよってきて、サメとの戦いになりました。
サメは魚の大群には興味をしめしませんが、釣り糸にかかった魚にはアタックしてきます。
おそらく弱った魚に反応するのでしょうか。
魚がかかったら、サメに取られる前に
強引に抜き上げます。
そのあと、飽きない程度に魚がつれて、楽しい釣行となりました。
a0096796_11412720.jpg

お土産:
口太メジナ:46cM, 45cM, 45cM
尾長メジナ:38cM 2枚
シマアジ:35cM 4枚
タカベ:30cM 1枚

三宅島としてはさびしい釣果でしたが、口太メジナの記録更新ができました。
その後の情報では ちょうど潮がうごいてない時期で、なかなか厳しい状況だったようです。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-06-13 11:41 | 釣り
今年のキスは…
a0096796_8242836.jpg

先週の土曜日、夫が千葉県の房総半島の富浦に
ボート釣りに行って来ました。
キスの天ぷら、フライと楽しみにしていましたが
釣れたのは写真のお魚たちのみ。
一番大きなキスは体長22cmでした。
今年は赤潮が来ていて、あんまり釣れないそうです。
冬から春先にかけての変なん天気も影響しているかもしれません。
キスとコチ(下の黒い魚)は天ぷらにして頂きました。
激ウマでした!
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-05-24 08:24 | 釣り
夫の釣行記 南伊豆 須崎高場(たかんば)
a0096796_749094.jpg


みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでたか?
私は毎年恒例の伊豆半島に釣りにいってきました。
4/30、5/1 と二日間、大阪の友人と現地集合で
釣り、バーベキュー、野宿という小旅行です。


4/30 入間港から磯渡しを考えてましたが、
西風が強く中止になってしまいました。
風がよけられるように
南伊豆(田牛)、西伊豆(仁科)東伊豆(城ケ先海岸)に移動しましたが
午後から更に風強くなり釣り終了。

5/1 天気予報は相変わらず南西風が強そう。
伊豆半島の地図をみて、南西風が避けられそうな
爪木崎に移動しました。入江のような地形で、崖をくだるので
風がよけられます。

ここで本格的に釣り開始。
先端の潮通しのよい場所は友人に譲り、私は
ワンドの際を狙います。
何度かコマセをうちかえすと、ときどき餌がとられる状況。
9~10時ころ潮が下げ始めてポツポツと小さいメジナ(コッパグレ)がつれてきました。
釣れてくるメジナはすべて針がのまれてない、口の皮一枚でかかっていたので、
食いが渋いと判断。
ハリスを 2.25号 3m → 1.7号 4m に変更。
丁寧に磯際をさぐっているとウキが消し込みました。
竿を大きくあわせると、今までと違う重量感!。
ハリスが細いので根擦れに注意しながら慎重に巻きあげます。
2回ほど強烈な突っ込みを竿の弾力でいなして、ようやくあがってきたのは
40cm の口太メジナ!お腹はパンパンで 1.4キロありました。
a0096796_8155481.jpg

このあと11時~1時くらいまで潮がとまり、2時ころから潮が動き始めました。
30cm のメジナと 25センチのカサゴを追加。
3時前には餌とコマセがなくなり、残念ながら終了です。

地磯あるきだったので、荷物を軽くするためにコマセと餌を
半日分しか用意してませんでした。短時間の釣りでありましたが、結果には満足です。
友人は少し沖の潮目をねらってましたが 25cm のメジナのみでした。

口太メジナは際狙い。じっくりと仕掛けをなじませる。
尾長メジナは沖の潮目狙いだが、地磯のこの時期はまだ早い。

40cm のメジナは脂がのってて、きれいな白身です。
a0096796_817750.jpg



a0096796_827277.jpg

テンプラ、カレー、アラ煮でおいしくいただきました。
肉厚な切り身の天ぷら、絶品でした。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-05-05 08:12 | 釣り
今年初の海は暖かでした。
ちょっと前のことになりますが、成人の日に今年初の釣りに行ってきました。
こんな寒い時期に、海に行くのっ!と驚かれますが、
東京より伊豆は、暖かく手袋しなくても、手がかじかみませんでした。
しかも海水を汲み上げると、暖かく感じられました。
もちろん、釣り用アウターの中に、最近の高機能インナー、汗を吸って発熱する!?
という素材のT-シャツ、雪山登山用のタイツなどを着込んでいたので、
暑いくらいでした。

日吉丸さんの渡船で、南伊豆の君掛という礒に渡してもらいました。
a0096796_228114.jpg

a0096796_22115251.jpg
今回は、餌取りの小魚も
いなくて、お目当ての
メジナもなかなか釣れず。
冬は、魚の活性も
低く、餌に積極的に
食いついてくれません。

それでも、夫と2人で、
なんとか3匹釣り
あげました。


釣ってきたお魚は、味噌漬けと粕漬けにしてみました。
a0096796_2215513.jpg

こんがり焼けた味噌の風味が、おいしいです。
a0096796_22181587.jpg

水分が程良く抜けて、身が締まって、しっかり酒粕の風味。
おー粕漬けだっと、驚きのおいしさでした。

味噌漬けと粕漬けの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-01-23 22:20 | 釣り
今年の釣り納めは大漁でした!
a0096796_13513292.jpg

a0096796_13513283.jpg

土曜日、夫は南伊豆の入間に釣りに行ってきました。
前日の大雨も止み、お天気もよく、気温も上がり、絶好の釣り日和となりました。
入間荘さんの渡船で風裏の地磯に渡してもらい、
今回はなかなか満足な釣りが出来たそうです。
尾長グレ、口太グレ、ブダイがお土産でした。
リリースしたのもあるそうなので、実際はもっと釣れたそうです。
一番大きいグレは37cmでした。

今日の夕飯にもちろん食べますよ!
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2009-12-13 13:51 | 釣り