毎日の小さなことの積重ね
by Nerunekosodatsu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
日常生活
料理
今日のL
外遊び
釣り
植物
風物詩
外ごはん・外Sweets
イベント
猫・その他の動物
手芸
馬喰町ランチ
カルチャー
健康・Beauty・スポーツ
インテリア
日本のいいもの
お肉のおかず
お魚のおかず
パスタ・ピザ
ご飯もの、丼
うどん・そば・麺類
豆腐・おからのおかず
卵のおかず
野菜のおかず
パンまたは小麦粉の主食
手作りのお菓子
季節の保存食
赤ちゃんのこと
未分類
以前の記事
2016年 11月
2016年 02月
2016年 01月
more...
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
一日一膳
Spaces[Cutou...
今日の色は。。。
shiduku の しづく
ほっこリ日記
mooのお家
Little by li...
macoのおつまみ日記
あひる暮らし
神戸 Tarte aux...
ごはんの時間 ++気まぐ...
喫茶さくらマスターの日記
trèfle note
Essence*
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
もちもち日記
Rose ancient...
メモ帳
友人編集のサイト!
L-Cruise

うちのペット自慢
最新のトラックバック
食欲の春!
from Oh! マイブーム
ワインがいいな
from Oh! マイブーム
星三つの鶏ももチャーシュ..
from Oh! マイブーム
ナショナル・トレジャー/..
from To pass leisur..
真剣ニャンコ撮りの術
from Niseko bowgrap..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ご飯もの、丼( 20 )
ホウレンソウ入りバターチキンカレー
a0096796_1571433.jpg


ゴールデンウィーク後半は、お天気もよく行楽日和ですね。
皆様はいかがお過ごしですか?

久しぶりのブログ更新です。

インドカレーのバターチキンカレーがどうしても食べたくて、
ネットのレシピや、以前お店で食べた味を思い出しながら
作ってみたら、なかなかおいしく出来ました。
かなり満足な出来栄えだったので、アルミのお皿にもってインド料理屋さん風に
盛り付けてみました。

[材料] 4皿分
鶏もも肉1枚
ヨーグルト 大さじ2杯程度
トマトケチャップ 大さじ2杯程度
塩・コショウ少々
しょうが、にんにくのすりおろし 少々

玉ねぎ 1個
トマトソース 300~400cc
市販のカレールー  2~3かけ
カレー粉  大さじ1程度(お好みの量)
ゆでたホウレンソウ  1つかみ
バター 1かけ
炒める時の油 サラダ油やオリーブオイル 大さじ1
水   適量

[作り方]
①鶏もも肉を1口大に切って、塩・コショウを振っておきます。。
②ビニール袋に①とヨーグルト、ケチャップ、にんにく、しょうがのすりおろしを入れ、
 よくももみます。
 このまま半日くらい冷蔵庫に入れておきます。
③玉ねぎは、薄くスライスしておきます。
④深めの鍋に油を入れ、玉ねぎを炒めます。
 しんなりしてきたら、②の肉を入れて炒めます。
 ②のつけ汁も一緒に入れます。
⑤トマトソースを入れ、水も4皿分の分量になるよう足します。
⑥鶏肉が柔らかくなるまで煮込みます。
⑦火を止め、カレールー、カレー粉をお好みの辛さに入れます。
 塩味が足りなければ、塩、醤油、ケチャップなどで味を整えてください。
⑧再び、火をつけ、ホウレンソウを入れ、鍋が煮立ってきたら出来上がりです。
 仕上げにバターを入れ風味をつけます。


先日、2歳の息子を連れてインドカレー屋さんにランチに行きました。
インドカレーはスパイシーすぎるかと思いましたが、
キッズメニューにあった甘口バターチキンカレーとライスのセットを
「おいしいねぇ」と、完食し、さらにパパのライスも分けてもらって
食べていました。
インド人シェフが作る本格インドカレーなんて、私なんか30代で初めて食べたのに。
日本の食卓は、グローバルですね。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2013-05-05 15:33 | ご飯もの、丼
ランチシリーズ⑤ ステーキ&プチトマトライス
a0096796_8304276.jpg

夫はワンコインランチで、おこずかいを節約しているのに、
妻はお昼にステーキですか!?と思われそうですが、
3枚1セットで格安だったオージービーフを、前々日の晩に
ステーキで頂いた残りです。
しかも賞味期限切れたので、お肉って気分じゃなかったけれど、
慌てて焼いて食べました。
なんかお昼にステーキなんて贅沢しすぎたかーっと、ちょっと罪悪感にかられますが、
素直においしかったです。やっぱりお肉最高!
a0096796_831721.jpg

ステーキに合わせたのは、プチトマトが入ったバターライスです。
ほんのり甘酸っぱいトマトの風味と、バターのコクが、
塩コショウを振って焼いただけのステーキによく合います。

作り方は、炊飯器にプチトマトとバターを入れて炊くだけです。

暑くなってきましたね、息子殿にエネルギーを吸い取られるので、
ステーキを食べてエネルギー充電します。


プチトマトライスの作り方
【材料】お米1合分
米           1合(180㏄)
プチトマト       6個
バター         1かけ 7g程度
顆粒の鶏ガラスープの素 小さじ1
コショウ        少々
水           炊飯器の1合の目盛に合わせて入れる

【作り方】
①プチトマトは洗って、ヘタを取り、半分に切る。
②お米を洗い、お米の量に合わせた水を、炊飯器の目盛に合わせ入れる。
 プチトマト、鶏ガラスープの素、バターを入れて、普通の白米を炊く要領で
 炊飯する。
a0096796_8315986.jpg









③ごはんが炊きがったら、コショウを少々振ってよく混ぜる。
 塩味が足りなければ、塩を少々振ってください。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-05-20 08:32 | ご飯もの、丼
水無ごはん③ バター醤油味の磯辺焼き
大震災から1ヵ月。

すぐに持って逃げられるようにと、枕元の置いていた防災リック。
そろそろ押入れにしまっちゃおうかと思ってました。

昨日17時の余震、大きかったですね。
リックをしまうのはやめて、中身を再点検することにしました。

せっかく大震災で生き延びたのに、この余震で亡くなってしまう方があって、
本当に無念です。

節水レシピの第三段、バター醤油味の磯辺焼きです。
a0096796_772628.jpg

お正月の三が日を過ぎたあたりに残ったお餅を食べるのは、
「またお餅…、正直飽きた」と思ってしまうけれど、
忘れた頃に食べると、あれ、こんなおいしかったけ?と思います。

このレシピは、学生時代に卒業論文を書くために研究室に泊りこんでいたときに、
ドクターコースにいた先輩女子が、実験用ガスコンロで作ってくれた
思い出の味です。

お餅をバターで焼いて、お醤油をたらり。
バター&醤油風味、たまりません。
お餅の間に、チーズを挟むと、より若者好みの味わいになり、
お腹をすかした学生のときは、何コレすんごいおいしい~と思いました。

サトウの切り餅など真空パックになって、保存の効くお餅は、
焼くだけで食べられるし、炊きだしの汁ものなかに入れてもいいですね。
昔ながらの保存食、防災時の非常食としても活躍しそうです。

バター醤油味の磯辺焼きの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-04-12 07:21 | ご飯もの、丼
水無しごはん① トマトライス
ペットボトルの水、節約レシピのトマトライスです。

ケチャップ味のチキンライスのような味わいです。

ケチャップやトマトソースの代わりに、甘みのない昔ながらのトマトジュース、
またはトマトベースの野菜ジュースを使うと、さっぱりしたトマト風味になります。
a0096796_226211.jpg

卵焼きで包んで、オムライスにするのもオススメです。

トマトライスの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-04-09 22:12 | ご飯もの、丼
水無しごはん
先々週、私の住む地域の水道水の放射性ヨウ素の濃度が、
乳児の摂取暫定基準値を超えました。
翌日、放射性ヨウ素の値は下がりましたが、授乳している身。
水道水を出来るだけ摂取しないように気をつけていました。

しかも、スーパーでも、自動販売機でも、水は売り切れで
入手困難でしたし。

今は、水道水の放射性ヨウ素の値も下がったので、
水道水を普通に料理やお茶に使っているけれど、
お米を炊く水にまでペットボトルの水を使っていたら、
いくらペットボトルの水があっても足りませんねー。

そして、蛇口をひねって出てくる水道水が安全であるっていうことは、
すごいことなんだと実感しました。
いかに水が貴重かを身に染みました。

スーパーでも2ℓのペットボトルの水が買えるようになってきましたが、
いざという時にそなえ、水を節約することにしました。
そして、調理にかけるガスや電気のエネルギーもあまり使わないメニューは
ないものはないかと考えて作ってみました。
a0096796_9441626.jpg

上左:トマトジュースでお米を炊いたトマトツナライス。ノンオイルのツナ缶の汁も利用。
上右:ピザトースト
中左:バター醤油味の磯辺焼き。お餅もバター醤油味で、ちょっと洋風に。
中右:小松菜と豚の塩焼きそば。焼きそばや焼きうどんはお水の代わりにお酒で麺を蒸らします。
下左:早茹でマカロニのトマトジュース煮。
下右:大根餅。すりおろした大根の汁で粉を練ります。

うちは0歳児がいるので、夫は、よく
「赤ちゃんいるけど、お水足りてる?」
と、心配の言葉をかけて頂いたそうです。

その度に
「うちの嫁さん、トマトジュースでごはん炊いてます!」
と、応えてネタにしてました…。

別に放射能に過剰反応しているのではなく、
トマトジュースでごはん炊くと、ケチャップの入りの
チキンライスのような味になっておいしいんだけどなー。

後ほどレシピアップします。
また水が入手困難になった際に、皆様の参考になればと思います。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-04-07 10:28 | ご飯もの、丼
ランチシリーズ1 塩こんぶのチャーハン
a0096796_625198.jpg

キャベツすら冷蔵庫になかった日の昼ごはんです。

平日の買い物は夫にお願いしているので、
帰りが遅く買い物に行けない日が続くと、
冷蔵庫の中はすっからか~ん。
お肉食べないと、乳でないぜっ!となります。

卵と、ネギと塩こんぶだけのチャーハンです。
味の決め手はやはり塩こんぶ。
こんぶの旨みとシンプルな具の組み合わせが、なかなかGOOD。

最近はまっていると食べ物と言えば、塩こんぶです。


【材料】1人前
卵       1個
長ネギ     1/3本
塩こんぶ    軽く1つかみ
醤油      適量
コショウ    少々
すりごま    適量
ごはん     茶碗1杯分

炒め用油    適量

【作り方】
①ごはんは温めておきます。
 ネギは、細かく刻んでおきます。
②フライパンに油を適量入れ熱し、溶き卵を焼きます。
 卵に半熟程度に火が入ったら、一度取り出し、
 皿にとっておきます。
③フライパンに油を適量入れ、熱しネギを炒めます。
④ネギに火が通ったら、ごはんと焼いておいた卵を入れます。
⑤ごはんがパラパラになってきたら、塩こんぶを入れ、
 醤油を少々入れ味付けします。
 コショウも少々ふります。
⑥器に盛って、お好みですりごまを振ります。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-02-11 06:26 | ご飯もの、丼
お昼問題
a0096796_1746551.jpg

育休中の毎日、私にとって結構な問題が、
お昼ごはん何を食べるかということです。

会社に行っているときは、その日の気分で、
お気に入りのパスタ屋さんやさぬきうどん、
定食、中華、韓国料理を食べに行ったり、
雨が降ったら会社のお弁当(たまご屋)を頼んだりと
作らなくていいかららくちんだったけれど、
ベビーと家にいる今は外食にまだ出かけられないし、
ベビーがうぇ~んと泣いたら、ゆっくり料理もできないし、
11時半ぐらいからどーしようとなってます。

主婦のお昼は、とあるアンケートによると
夕飯や朝ごはんの残り物というのが一番多いそうです。

うちは、食べちゃうからあんまり残らないし、
残り物にパッションを感じないしなー。

今のところのささやかな夢は、ベビーを連れて近所のファミレスで
ランチすることです。

さて、上の写真は、最近作っておいしかったオムライスです。
菓子パンの日も、サッポロ一番の日もあるけれど、
簡単に作れておいしかったMy Lunchたち。
a0096796_22561335.jpg

上左:キャベツと塩こんぶのペペロンチーノ
上右:塩こんぶチャーハン
中左:舞茸のペペロンチーノ
中右:塩豚のパスタ
下左:親子丼
下右:ホイコーロー焼きそば

ささっと作れて、大満足だったランチメニュー、後日いくつかレシピアップします。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-02-09 19:05 | ご飯もの、丼
執念のライスコロッケ
学生の時、アルバイト先の近くにカプリチョーザといイタリアンがありました。
大皿で取り分けて食べるスタイルなので、バイト仲間大勢ででランチや、夕飯に
よく通ってました。

私はカプリチョーザのライスコロッケが大好きなのですが、
うちの近くにないの、もう何年も食べてませんでした。
ふと思い立って、急に渇望の「ライスコロッケ~!」になってしまいました。

休みの日に、ネットでお店を調べて、うちから一番近いカプリチョーザに行ったところ、
「ライスコロッケは本日品切れです」とのこと。
開店と同時に入ったのに、何で、なんで…。

サラダやパスタでおいしく食事して帰ってきたのですが、
こころにぽっかり穴が開いたような気持ちに。

ライスコロッケ食べたいという衝動は抑えられず、私は家に帰って自作した。
夫はその姿を見て、「執念だね…」とつぶやいた。
a0096796_8311557.jpg

中から、カマンベールチーズがトロリと出てきます。
a0096796_8324254.jpg

トマト味のご飯に、フライの衣のさくさく感と、ミートソースとチーズがからまって、
う~ん、イメージした通りというか、ここまでやれば気が済みました。
大満足でした。

ライスコロッケは、イタリアのシシリアやナポリの名物料理で、
アランチーニ(小さなオレンジ)という名前のものらしいです。
リゾットを団子にして、揚げたもので、ミートソースはかかってないものらしいです。




レシピブログに参加しています!

ライスコロッケの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-06-08 08:40 | ご飯もの、丼
シメはとろろ!
春らしくなってきました。
ちょっと前の3月なのに、雪が降った日の、ごはん。
白菜と、ネギ、しいたけ、鶏団子の鍋です。
a0096796_858586.jpg

シメの雑炊。
溶き卵を入れた後に、とろろを入れてみました。
a0096796_8595751.jpg

ふんわりとしたとろろが、出汁を吸ったごはんと絡んで、美味でした~!
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-03-17 09:00 | ご飯もの、丼
ひな散らし
高野豆腐とにんじんを薄味で煮た2日前の煮物と、
冷凍しておいた稲荷寿司の揚げを解凍して、それらを刻んで混ぜ込んだ簡単散らし寿司です。
ひな祭りも近いので、錦糸卵の黄色と、こごみを茹でたものをトッピングして、
春らしくしてみました。
a0096796_6225688.jpg

a0096796_6265699.jpg

稲荷寿司用に甘辛く煮た油揚げ、小分けにして冷凍しておくと、
稲荷寿司はもちろん、きつねうどんに入れたり、煮物に入れたり、
刻んで散らし寿司の具にしたりと、便利に使えます。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-03-01 06:30 | ご飯もの、丼