毎日の小さなことの積重ね
by Nerunekosodatsu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
日常生活
料理
今日のL
外遊び
釣り
植物
風物詩
外ごはん・外Sweets
イベント
猫・その他の動物
手芸
馬喰町ランチ
カルチャー
健康・Beauty・スポーツ
インテリア
日本のいいもの
お肉のおかず
お魚のおかず
パスタ・ピザ
ご飯もの、丼
うどん・そば・麺類
豆腐・おからのおかず
卵のおかず
野菜のおかず
パンまたは小麦粉の主食
手作りのお菓子
季節の保存食
赤ちゃんのこと
未分類
以前の記事
2016年 11月
2016年 02月
2016年 01月
more...
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
一日一膳
Spaces[Cutou...
今日の色は。。。
shiduku の しづく
ほっこリ日記
mooのお家
Little by li...
macoのおつまみ日記
あひる暮らし
神戸 Tarte aux...
ごはんの時間 ++気まぐ...
喫茶さくらマスターの日記
trèfle note
Essence*
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
もちもち日記
Rose ancient...
メモ帳
友人編集のサイト!
L-Cruise

うちのペット自慢
最新のトラックバック
食欲の春!
from Oh! マイブーム
ワインがいいな
from Oh! マイブーム
星三つの鶏ももチャーシュ..
from Oh! マイブーム
ナショナル・トレジャー/..
from To pass leisur..
真剣ニャンコ撮りの術
from Niseko bowgrap..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:お肉のおかず( 27 )
にんにく
去年の秋に植えたにんにくを収穫しました。
種にんにくをひとかけずつ植木鉢に植えると、
ネギみたいな芽が出てきました。
a0096796_975176.jpg

そのまんま、たまに水をやる程度でほったらかしにしていました。
掘り起こしたら小ぶりではありますがにんにくがそだっていました。
a0096796_983110.jpg

さっそくガーリックライスとニンニクたっぷりステーキにしました。
思ったより香りはきつくなく、ほこほこしていました。
国産にんにくは高いので、お得な感じです。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2012-05-27 16:59 | お肉のおかず
冬の煮込み料理3 牛ロースと芽キャベツの煮込み
a0096796_1835693.jpg

前記事の豚の煮込みを、牛ロースに変えて煮込んでみました。
野菜も、最近出ている芽キャベツと人参をいれて、ちょっぴり春らしくなりました。
とろとろに煮込まれた芽キャベツ、おいしいです。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2012-02-12 18:09 | お肉のおかず
冬の煮込み料理2 豚ロースとかぶの煮込み
a0096796_17232661.jpg

保育園に息子を迎えに行って、
お風呂のスイッチを入れ、
すぐに鍋を仕込んで、
お風呂に入っている間に出来てしまう鍋です。
a0096796_17281061.jpg


メインのお肉と、付け合わせに野菜が一度に出来る、
豚ロース肉と根菜、今回はにんじんとかぶの煮込みです。

機密性の高い鍋※1を使って弱めの火でじっくり煮込むので、
お肉は驚くほどやわらかく、野菜もトロトロになります。
※1 無水鍋を使っています。

簡単ですが、お肉のやわらかさと、お肉のうまみが染みこんだ野菜のおいしさに
毎回自己満足ですが、感動してます。
野菜がとろけるように柔らかくなるので、1歳児の息子も食べられるので、
これまた便利なのです。




レシピブログに参加しています!

豚ロースとかぶの煮込み
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2012-02-12 17:45 | お肉のおかず
冬の煮込み料理1
a0096796_2214576.jpg

仕事に復帰するにあたり、慣れるまで夕食の準備をするのは
大変だから、買ってきたお弁当やお総菜で簡単に済ますことにしました。

1ヵ月働いてみて、ペースもそれなりに掴め、季節も冬ということもあり、
鍋物なら自炊できるようになりました。

白菜や豆腐を入れた王道の和風鍋から、お肉の塊に野菜をゴロゴロ入れたポトフの
ような洋風鍋が毎日食卓に並んでいます。
鍋の金属が厚手で、蓋が重く、素材から出る水分を逃がしにくい鍋で煮込むと、
短時間で、お肉も、火の通りにくい根菜も柔らかくなってお薦めです。
a0096796_2236684.jpg

煮込みハンバーグは、日曜の夜に大量に作っておいて、月、火、水と3日食べ続けました。
野菜も一緒に煮込んだので、付け合わせいらず、あとはサラダを添えれば充分です。
なんなら、買ってきたサラダやレトルトのスープでもつければ、
見栄えのするディナーになりますよ。

まだ離乳食の息子殿は、ドミグラスソースの部分だけを救ってスプーンであげたら、
目を大きく見開いておいちぃ~!って顔をしていました。





レシピブログに参加しています!

煮込みハンバーグの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-12-17 22:40 | お肉のおかず
鶏肉とじゃがいも、そら豆のタジン風煮込み
a0096796_16295571.jpg

2~3年前から流行りだしたモロッコのダジン鍋。

とんがり帽子のような形の蓋の秘密があって、食材から出た水蒸気が逃げないので、
少ない水でも蒸し煮が出来るという、砂漠を含む気候に適した鍋なのです。

気になっていましたが、あのとんがり帽子型が、収納しにくく、未だ買うに至らずです。

最近、食材から出た水分を逃がさない無水鍋が我が家の鍋の仲間入りをしたので、
無水鍋を使ってモロッコ風の煮込み料理を作ってみました。
以前食べたモロッコ料理屋さんの、鶏のタジン鍋に記憶をたどりながら、
義父の家庭菜園で出来たそら豆、玉ねぎを煮込んでみました。
タジン鍋は食材を全て鍋にセットして、蓋をしてに火にかけ、出来上がるまで
蓋を開けないのですが、日本のガスコンロで作るので、順次食材を炒めながら作ってみました。
モロッコ料理は、スパイスを使うけれど、辛くなく、対岸のスペインやヨーロッパの影響も
受けているので、日本人に好まれる味だと思います。
a0096796_1645643.jpg

じゃがいもとそら豆がほこほこした、スパイシー肉じゃがといった味わいです。
本来なら、クスクスにスープを染み込ませて食べたら、おいしいんじゃないかと
思います。
クスクスはなかったので、ピタパンを焼いて合わせてみました。

我が家では、最近このモロッコ風煮込みが人気で、何度も食卓に登場してます。




レシピブログに参加しています!

鶏肉とじゃがいも、そら豆のタジン風煮込みの作り方はこちら
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-06-12 16:48 | お肉のおかず
圧力鍋手で① 牛肩ロースのトマト煮込み
圧力鍋、何年か前に頂いて、ずーっと押入れに入っていました。

マニュアルを読まなければ使えない鍋は、めんどくさそうに思えたんです。
鍋の中で圧力がかかってシュッシュッと音を立てているのも、爆発しそうで怖かった。

時間のいっぱいある育休中の今しか、試す時はないと思い、
押入れからひっぱり出して、マニュアルにある各部品の名称と役割なんて
ページも読んで、圧力の抜き方も頭に入れました。

最初に作ったのは、豚の角煮。
圧力鍋についていたレシピ本通りに作ったら、短時間でお肉がトロトロに
やわらかく、味もしっかり染み込んでました。

次に作ったものが、牛肩ロースにトマト煮込みです。
レシピ本のスペアリブの煮込みを参考に、お肉をど~んと塊のまま煮込んでみました。
a0096796_12101220.jpg

お肉が柔らかく、塊でもペロッと食べられました。
あまりのおいしさに、夫は、自分のお皿が空になった後、そーっと台所の行って
鍋の蓋を開け、肉の残量をチェックしてました。
a0096796_12162643.jpg

それ以来、夫が買い物に行くと、圧力鍋で煮て欲しくて、
豚バラのブロックやら、肉を塊で買ってくるようになりました。

牛肩ロースのトマト煮込みが残ったら、お肉を細かく刻んで、
トマトソースに戻し、パスタソースにするのもお薦めです。
a0096796_12223629.jpg


牛肩ロースのトマト煮込みの作り方はこちら
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-05-26 12:23 | お肉のおかず
手作りレモンパセリソーセージ!
春なのに、お天気がすぐれないので、
おうちにこもって、せっせとソーセージ作りです。
ただただ、白ワインのお供に、ジューシーなソーセージが食べたかったのです。

作りたがりの性分ですが、ソーセージは、
労力が多い割には、出来上がりの量は思ったよりは、少ないかもしれません。
夫も、これの作業が終わらない限り夕飯の支度にとりかかってくれそうにない!と
思ったらしく、途中から手伝いに入ってました。
a0096796_161178.jpg

キャンプなどで作るときは、一度沸騰させないお湯でゆでてから、
スモークするのですが、今回は、生のままで、フライパンで焼いて食べました。
a0096796_1631749.jpg

焼いていると、中から、脂が出てきて、いい感じにこんがり焼けます。
中に入れたレモンと、パセリの香りがさわやかです。
ソーセージの脂を、白ワインで流しこむなんて、個人的にはサイコー!

残ったソーセージは、冷凍保存してます。
切って、スープに入れたすると、肉団子みたいになって、出汁が出ておいしいです。





レシピブログに参加しています!

レモンパセリのソーセージの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-04-17 16:05 | お肉のおかず
鶏そぼろのコロッケ
見ためはなんてことない、普通のコロッケなんですが、
めちゃめちゃおいしかったコロッケです。

具は、作り置きの鶏そぼろと、電子レンジでチンした玉ねぎ入っているだけです。
スーパーで買ってきた普通のメークイーンのじゃがいもですが、
皮ごと蒸したことで、じゃがいものおいしさがぎゅっと詰まった味わいになりました。
バターを入れて、電子レンジでチンした玉ねぎも、いい味出してます。
a0096796_22534451.jpg

a0096796_2257624.jpg

夫もひと口食べて「うほ~っ、うまい!」と叫んでました。
コロッケ、スーパーで買った方がコスト的には安いですが、手作りの味わいは格別ですよ。




レシピブログに参加しています!

鶏そぼろのコロッケの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-02-25 23:12 | お肉のおかず
ある日のフライ
休日の日の晩ごはんです。
薄切り肉に、味噌を塗って、ネギのみじん切りをのせ、溶ろけるチーズをのせて、
くるくる巻いたカツです。
こういうひと手間かかる料理、しかも揚げ物は、お休みの日しか作ってないですよー。
a0096796_6123552.jpg

カツが足りなかったので、カマンベールチーズと長ネギも一緒にフライにしましした。
メインのカツはもちろん、サブで揚げる野菜のフライも、うちでは人気です。
a0096796_6131781.jpg

味噌とチーズの風味が、豚肉によく合います。
味噌+チーズ、発酵食品どうしだから、相性がいいんでしょうか。
味がしっかりついているので、ソースなしで食べられるし、お弁当にもぴったりです。



レシピブログに参加しています!



最近、チケットを頂いたりして、お休みの日に、美術館や、東京ドームの展示会に行くことが
続きました。

夫に一緒に行く?と尋ねると、
「今、危機的状況だからそれどころじゃない!」とのこと。

危機的状況とは、具体的には、
   ・お金がない
   ・お金がないから、武器がない。
   ・敵が強すぎる。
   ・どこへ行っていいかわからなくて、さまよっている。

武器って…ドラクエの世界のことですよー!
お金がないのは、実生活と同じだねーとなだめて、出かけた妻でした。

味噌とチーズ、ネギのロールカツの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-02-17 06:13 | お肉のおかず
鶏肉の赤ワイン煮込み
仕事が始まる月曜日に備え、日曜日の夜に大量に煮込んでおいた
鶏モモ肉の赤ワイン煮です。
月曜日は、温めるだけで、らくちんと思っていたら、
午後から体長を崩し、熱が出たようで、ダルい体を引きずって帰ってきたときが
ありました。
とても、お肉など食べられない状態で、夫が和くってくれた、
和風出汁の野菜スープをすすって、布団にバタンQ。

夫は、鶏の赤ワイン煮独り占め♪ラッキーとばかりに、2人前食べておりました。
次の週末も夫からのリクエストがあり、また作りました。
それくらい好評な最近のヒット作。
a0096796_174458.jpg

ご飯にかけて食べてもよし、パンを添えてもよしです。
a0096796_1753092.jpg

隠し味に砂糖をちょっぴり加え、酸っぱくしすぎない方がおいしいと思います。

元気だった日曜日は、親戚のいちご農家から頂いた見事ないちごに
粒子の粗いキビ砂糖と、赤ワインをかけたデザートも頂きました。
a0096796_1716477.jpg

以前、米沢亜衣先生の料理教室で習った桃のデザートをいちごに変えてみました。
ベリーのような香りのワインと、いちごの組み合わせ、おいしかったです。





レシピブログに参加しています!

鶏モモ肉の赤ワイン煮込みの作り方
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-02-07 17:17 | お肉のおかず