毎日の小さなことの積重ね
by Nerunekosodatsu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
日常生活
料理
今日のL
外遊び
釣り
植物
風物詩
外ごはん・外Sweets
イベント
猫・その他の動物
手芸
馬喰町ランチ
カルチャー
健康・Beauty・スポーツ
インテリア
日本のいいもの
お肉のおかず
お魚のおかず
パスタ・ピザ
ご飯もの、丼
うどん・そば・麺類
豆腐・おからのおかず
卵のおかず
野菜のおかず
パンまたは小麦粉の主食
手作りのお菓子
季節の保存食
赤ちゃんのこと
未分類
以前の記事
2016年 11月
2016年 02月
2016年 01月
more...
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
一日一膳
Spaces[Cutou...
今日の色は。。。
shiduku の しづく
ほっこリ日記
mooのお家
Little by li...
macoのおつまみ日記
あひる暮らし
神戸 Tarte aux...
ごはんの時間 ++気まぐ...
喫茶さくらマスターの日記
trèfle note
Essence*
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
もちもち日記
Rose ancient...
メモ帳
友人編集のサイト!
L-Cruise

うちのペット自慢
最新のトラックバック
食欲の春!
from Oh! マイブーム
ワインがいいな
from Oh! マイブーム
星三つの鶏ももチャーシュ..
from Oh! マイブーム
ナショナル・トレジャー/..
from To pass leisur..
真剣ニャンコ撮りの術
from Niseko bowgrap..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:カルチャー( 11 )
オチビサンに会いに行く!
a0096796_10222865.jpg

朝日新聞(月曜日)に連載されている安野モヨコさんのオチビサンの原画展に
行ってきました。
私は安野モヨコさんのファンなのですが、カラーの原画がどうしても見てみたくて!
息子殿を抱っこして、電車に揺られて行ってまいりました。

平日の昼間に行ったので、電車も品川を過ぎたあたりから空いてきたので、
なんとか息子にぎゃ~と泣かれずに鎌倉まで到着しました。
ほんとに、長時間の乗り物はドキドキです。

入場料無料のほんとに小さな個展なのですが、原画や原案スケッチなど、
オチビサンをはじめナゼニ、パンくいなどキャラクターがいきいきして、
色使いも鮮やかで素敵でした。

展示会場のスタッフさんが、息子殿のくりくりの髪の毛を見て、
「監督(エヴァンゲリオンの庵野監督)に似てる~」とおっしゃてました。
うちの息子殿は、女の人は誰もが触る栗毛色のくりくりの天然パーマです。

髪の毛を切ると自然にストレートになるとか、
大人になるとストレートになるとか、
逆に子供の頃はさらさらストレートだったのに、ある時からソバージュみたいな
カーリーヘアーになってしまったとか、皆さんいろいろご自身の体験を
息子殿の髪を触りながら語ってくださいますが、どうやら髪質って
成長と共に急に変化したりすることがあるようです。

私としては、天然パーマだと、イタリアンの川越達也シェフみたいな
微妙な毛先のニュアンスのあるかっこいいカットの
ヘアスタイルは出来ないよんと将来をちょっと心配しております。

展覧会を見た後は、会場隣のスターバックス御成町店で、お茶をして、
向かいの鎌倉市役所内の授乳コーナーで授乳して帰ってきました。

オチビサンの原画展、8/28までです。
鎌倉市役所向かいのギャラリーヨコにて。
ここは、私が大学生くらいまでは、「フクちゃん」の漫画家の横山隆一さんの
邸宅でした。
ご興味のある方は是非。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-08-27 10:50 | カルチャー
鮭を食べるパンダ
a0096796_17245567.jpg

パンダって鮭食べたっけ!?

うちにもこれありました。
北海道土産の木彫りのひぐま。
白と黒にペイントされて、パンダ生まれ変わってました。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2011-06-23 17:27 | カルチャー
お知らせ

裏モノJAPAN ( ジャパン ) 別冊 ニャンだふるワールド 2010年 05月号 [雑誌]

鉄人社

スコア:


3月31日鉄人社から発売された猫の写真集「ニャンだふるワールド」に
ねるねこ通信の写真も数点掲載されています。
ローソン、ファミリーマートなどの
コンビニ、書店で販売中です。

私は、会社の近く、家の近くのコンビニで
探しましたが、見つからず、書店で見つけました。

何でそこにいるの?
何でそのポーズ?
っと思わずクスリと笑える、かわいい猫写真満載です。
猫って、警戒心が強いようで、無防備な姿を見せてくれる、
その姿に出合ったら、ラッキーだなと思います。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2010-03-31 22:26 | カルチャー
牧場から遊びに来たの? kawaii
a0096796_85145.jpg

最近お気に入りのペンダント。
といっても、いくらなんでも、首からぶら下げるには、
年齢的にもかわいすぎるので、カバンにつけてます。
いくつになっても、かわいいものは、やめられません…。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2009-08-25 08:53 | カルチャー
新人の頃を思い出した!

チャンネルはそのまま! 1―HHTV北海道★テレビ (1) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

佐々木 倫子 / 小学館


佐々木倫子さんの新刊です!
「動物のお医者さん」、「おたんこナース」、「HEAVEN?」
どれも大好きなんですが、今回も期待を裏切りません!
TV局で働く新人社員のお話です。
電車の中で、1人笑いながらも、ちょっと自分の新人社員の頃を思い出して、
面白おかしいのに、なぜか涙しました。
のどの奥がなんか熱く詰まりましたね。
家に帰ってもう1回読んで、久々に漫画で、声上げてケタケタ笑いました。
う~ん、爽快!
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2009-02-06 23:00 | カルチャー
頭ぐるぐる
a0096796_23244058.jpg

カフェラテの泡になったミルクの部分飲むと、
なんだか心と頭が落ち着きます(~o~)

写真の本の中に
「忙しいは心(へんの部分)を亡くすと書くから、
忙しいっていっちゃあダメだよ」という文章がありました。
本当に忙しいと周りの大切なことに気付かなくなってしまうから
気をつけようと肝に命じて、夫にも漢字豆知識として教えてあげました。
すると「忘れるは亡くした心だよ」と。
すご~い漢字博士、ブログに書くよと言ったら
「テレビで仕入れた知識かも。しかも金八先生かも!?」
と金八先生口調で「忘れるという字は~」としばらく唱えている夫でした…。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2009-02-04 12:19 | カルチャー
今日から実践「ありがとう!」
先日コメント頂いたnorisukeさんお勧めの本読みましたよ!
日常生活の中で、ポジティブな言葉や思考で、良い運を自分に引き寄せる方法が
詰まっています。

あなたの運はもっとよくなる!―私が実践している36の方法

浅見 帆帆子 / 三笠書房


「ありがとう」って感謝の言葉には、良いエネルギーがあるそうです。
気持ちがこもっていないと意味がないのでは?と思うかもしれないけど、
「ありがとう」に悪い影響はないのだから、とにかく唱えて、試してみる価値ありだそうです。
今日から、実験してみます。
「ありがとう」を言うことが特になかったら、
トイレで、こっそり井上陽水さんと奥田民生さんの「ありがとう」歌います!
皆様がブログに遊びに来てくれただけで、ありがとうです。
毎日更新する励みになってます。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2009-02-01 20:04 | カルチャー
もう一度育ちたい
お正月に実家に帰ったときのことです。
テーブルの上に、脳科学者の茂木健一郎先生の「脳を活かす勉強法」という
本がありました。

脳を活かす勉強法

茂木 健一郎 / PHP研究所



最近ヒマなので、話題の本など読んでいる母。
私「お母さん、茂木先生の本なんて読んでるのー?」
母「そうなのよ。私、もっと前にこの本読んでいたら、子育て方法違ってたと思うのよ」
私「えぇっ!お、お母さん…。もう育っちゃっているんですけど…。」

今更そんなこと言われても…。
育てられ方によっては、人生もっと変わっていたかもしれないじゃん、
お母さーん!遅いです。
あなたも読みなさいと言われ、この本もらってきました。
今からでも遅くないと本に書いてありましたが、
子育て中の方も、会社で部下を育てる立場にある方も、
受験生の方にも、社会で学んでいる方にも、効果的な勉強方法、お勧めです!

その前の年のお正月に、母に勧められて、もらってきた本は、
経済学者の森永卓郎先生の
「年収300万円時代を生き抜く経済学 」(知恵の森文庫) (文庫) でした。
母「お母さんたちの時代は良かったけれど、若い人たちは大変ねー」
と涼しい顔で渡されました。
最近シビアな母です。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2009-01-12 22:34 | カルチャー
僕とポーク
「きょうの猫村さん1・2」の作者、ほしよりこさんの、2007年12月に出た最新作です。
僕とポーク
ほしよりこ / / マガジンハウス
ISBN : 4838718292
スコア選択: ※※※※


絵のタッチは猫村さんと同じです。短編3編が収められています。
くすっと笑え、ちょっぴりホロリときます。
電車の中で、2回読みました!
僕とポークが特にお気に入りです。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2008-03-18 23:56 | カルチャー
LOST
Lost: Complete Third Season (7pc)
/
ISBN : B000P6YNSE
スコア選択: ※※※※


シーズン1からずっとはまって見ている海外ドラマです。
飛行機が無人島に墜落し、数十名の生存者が島で助けを待ちながら生き抜いて
いくストーリーです。
でもその無人島は、どうやら普通の島ではないらしい・・・
生存者が、ここに至るまでの過去のストーリーも織り交ぜながら話が進んでいきます。
そこに出てくる初老のロックという男性がいるのですが、うちの父に容姿も髪型も
似ているので、ロックが余計なことをやらかすたびにハラハラドキドキ、ちょっぴり
腹を立てながら見ています。
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2008-03-06 00:25 | カルチャー