毎日の小さなことの積重ね
by Nerunekosodatsu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
日常生活
料理
今日のL
外遊び
釣り
植物
風物詩
外ごはん・外Sweets
イベント
猫・その他の動物
手芸
馬喰町ランチ
カルチャー
健康・Beauty・スポーツ
インテリア
日本のいいもの
お肉のおかず
お魚のおかず
パスタ・ピザ
ご飯もの、丼
うどん・そば・麺類
豆腐・おからのおかず
卵のおかず
野菜のおかず
パンまたは小麦粉の主食
手作りのお菓子
季節の保存食
赤ちゃんのこと
未分類
以前の記事
2016年 11月
2016年 02月
2016年 01月
more...
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
一日一膳
Spaces[Cutou...
今日の色は。。。
shiduku の しづく
ほっこリ日記
mooのお家
Little by li...
macoのおつまみ日記
あひる暮らし
神戸 Tarte aux...
ごはんの時間 ++気まぐ...
喫茶さくらマスターの日記
trèfle note
Essence*
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
もちもち日記
Rose ancient...
メモ帳
友人編集のサイト!
L-Cruise

うちのペット自慢
最新のトラックバック
食欲の春!
from Oh! マイブーム
ワインがいいな
from Oh! マイブーム
星三つの鶏ももチャーシュ..
from Oh! マイブーム
ナショナル・トレジャー/..
from To pass leisur..
真剣ニャンコ撮りの術
from Niseko bowgrap..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
甘酸っぱ~いあんずのシロップ漬け
7月に入って、あんずをお店屋さんで見かけると、
買わずにはいられなくなりました。
梅を見つけたときに、梅干し、梅シロップと、心がはやるときの感覚です。
保存食に最近はまっているのですが、マイブームというより、
どんぐりを隠して保存しておきたいリスの習性に近いです…。
a0096796_21361616.jpg

酸味と甘みのバランスが適しているという「昭和」という品種のあんずを購入しました。

ジャムもおいしいですが、梅ジャムもまだ大量にあるので、
あんずのシロップ漬けに挑戦してみました。
あんずをさっと茹でて、熱いシロップを注いで、ビン詰めにしました。
a0096796_21364052.jpg

鮮やかなオレンジ色がきれいです。
レシピは、あんずの産地の信州の農協発行のレシピの紙を参考にしました。
タルトの中身に入れたり、ヨーグルトに入れて食べようと思います。

先の日曜日には、↓を作ってみました。
a0096796_2141166.jpg

卵のココット焼き?
いえいえ、杏仁豆腐+あんずのシロップ漬けの、うそっこ卵です。
あんずを崩しながらソースのように食べると、甘酸っぱくっておいしかったです。

農協発行のレシピには、いかとあんずのうま煮なんていうレシピも載っていて、
産地ではお料理にも使われているようです。
甘酸っぱい味が、お肉やお魚にも、意外と合いそうです。
保存食、作って楽し、使って楽しです。








【材料】
お店でもらったあんずの食べ方という紙を参考にしています。
あんずの産地の農協で発行されたレシピです。

あんず    1パック(500g)
シロップ   砂糖250g+水1.5カップ

【作り方】
①あんずの実の割れ目にそって、包丁で切りこみを入れて
 ひねって半分に切る。
 種が片方についているので、取っておく。
 ※種は梅酒のようにお酒につけると、杏仁酒になるそうです。
a0096796_2142123.jpg












②①のあんずの実を、鍋に沸かした熱湯にさっとくぐらす。
a0096796_21424816.jpg












③煮沸消毒したビンにあんずを詰める。
④鍋に砂糖と水を入れ、火にかけ砂糖を溶かし、シロップを作る。
⑤④のシロップが熱いまま、③のあんずのびんに注ぎます。
 ※※シロップが入ると、あんずが下に沈むので、ビンにあんずが
 入り切らない場合は、シロップを入れて、下に詰まってから、
 残りのあんずを入れるといいです。
 
 シロップはあんずにたっぷりかぶさるように入れます。
 あんずが飛び出ていると、そのあんずだけ、保存しているうちに、
 色が悪くなってきます。

⑥びんのふたを締め、お湯を沸かした鍋にビンごといれ、
 5分くらい煮ます。


【材料】ココット型2つ分
牛乳         150mℓ
砂糖         小さじ2
粉ゼラチン      2g(ふやかさなくてそのまま使えるタイプ)
アーモンドエッセンス 数滴

あんずのシロップ煮  2個

【作り方】
①鍋に牛乳と砂糖を入れ、温めます。
②粉ゼラチンを①に入れ、よく混ぜます。
 沸騰直前に火を止めます。
③牛乳のあら熱がとれたら、アーモンドエッセンスを数滴加えます。
 ※熱いうちに入れると、香りが飛んでしまいます。
a0096796_21433377.jpg












④型に半分くらい③を入れます。残りの液は、室温に置いておきます。 
 氷水に型をつけ、まず半分を固めます。
a0096796_21434842.jpg












⑤あんずのシロップ煮をのせて、残りの液を注ぎます。
 冷蔵庫で冷やし固めます。
a0096796_21441018.jpg
[PR]
by Nerunekosodatsu | 2009-07-22 22:16 | 季節の保存食
<< 裏道 モロッコいんげんと豚バラ肉のく... >>